CV添削サービスは生成型AIに代替されるのか?

ここ最近、CV添削についてお問い合わせやサービスの受講を頂くことが多いので今回は、このテーマで少しブログを記載してみたいと思います。

まず、結論から述べると完全に代替されることはない、というのが私見になります。確かにここ1年だけ見ても生成AIの進歩はめまぐるしいものがあり、特に翻訳等の分野の進歩は目覚ましい進歩です。そのうえで、上記のように考える理由は3つあります。

  1. 合格するCVの型を生成型AIに学ばせるのが困難
  2. 生成型AIを利用するのにはプロンプトと呼ばれるAIによる指示が必ず必要になるが、ここでどのようにプロンプトを実行すると、狙ったCVの形でoutputされるのかが特に生成AIに慣れていない方には難しい
  3. CVに記載すべきハイライト事項の取捨選択が困難

これらも、技術革新で解消される可能性ももちろんあります。また、CV作成の時間短縮という意味では間違いなく寄与すると思います。しかしながら、代替という意味ではまだその時代は到来していないと考えます。