オックスフォードのカフェ-PAUL

今日は、オックスフォードで一番お世話になっている回数の多い、カフェPAULを。日本でもお馴染みのパン屋のPAULが、オックスフォードにもあります。PAUL自体はいまさら説明するまでもないとは思いますが、オックスフォードの場合、テイクアウトと店内のイートインと両方あり、テイクアウトの方が若干安くなります。

それ以外にも、曜日によってOPENとCLOSEの時間が異なったり、朝一はフランスパンのサンドイッチがまだ出来ていなかったりと、慣れないとなかなか使い方難しいのですが、パンの味が安定しているのと、カフェラテが美味しく良く行くカフェになっています。あとは、カレッジの寮から学校までのルートから、あまり外れていないのでその点も使用頻度の高い理由の一つになります。写真がうまく撮れていないのですが、右のはパリブレストです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です