ザ・シャード展望台

今回はロンドンのザ・シャード展望台について。こちらは、イギリスのみではなくEUで最も高いビルとのことです。とは言え、310mなので東京タワーより若干低い感じになります。

ザ・シャードは、今まで行ったことがなく、地球の歩き方のガイドブックでも観光スポットの1つに挙げられていたので、今回初めて行って見ることにしました。とは言え、具体的なことは、あまりガイドブックに記載されていなかったので、以下のブログを参考にしました。

http://fukino515.com/the-shard-london/

このブログで、レストランやバーの利用であれば、入場料はかからないとあったので、そちらを利用してみることにしました。ブログにあった、ザ・シャード31階にあるバー「Aqua Shard」は残念ながら、私の行った時は満席で予約のみ、とのことでしたので同じ階にあるレストランのOBLIXに行きました。ここで、ランチを食べつつ、景色を眺めながら出発前日をゆっくりと過ごすことが出来ました。

https://www.the-shard.com/restaurants/oblix/

メニューはシーザーサラダ、グラタンとジュースを頼みましたが、それでも入場料以下だったのと、料理が予想外に美味しく、満足度が非常に高いランチになりました。

ただ、景色、という意味では、OBLIX側よりAqua Shardの窓側方が綺麗な気がするので(公式ホームページを見る限りでは)、景色重視でゆっくりしたい、という場合はAqua Shardのほうが良いかも知れません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です