EMBAコンサルティングサービスの選び方

EMBAが最近、徐々に知名度を増してきたためか、EMBAを目指す方を対象にしたコンサルティングサービスも少しずつ増えてきたような気がします。では、どのように”良い”コンサルティングサービスを選べばいいのでしょうか。そのポイントとして、3つ挙げたいと思います。
最初のポイントは、これが一番大事だと思うのですが、コンサルタントとのフィーリングだと思います。どのEMBAコンサルティングサービスも、問い合わせや初回は無料のところが多いと思うので、実際にやり取りやトライアルコンサルティングを受けてみて、この人とであれば一緒にやりたい!と思うコンサルタントに依頼するのが、ミスマッチもなくお勧めです。ここで妥協すると、後々非常に後悔すると思うので決定の判断は、慎重に行ってください。

2つめは、EMBAの生徒若しくは卒業生が実施しているコンサルティングサービスです。MBAのカウンセリングの延長でEMBAのコンサルティングサービスを提供しているケースもありますが、こちらはあまりお勧めできません。というのは、以前のブログでも書いたとおり、EMBAとMBAでは出願アプローチが全く異なるため、同じような進め方で進めてしまうと回り道になったり、かえって不合格になる可能性を高めるリスクもあるためです。その点、実際のEMBAの生徒や卒業生であれば、当然自分が出願をしてパスしているので、どこに注力すれば良いかというのは、良く分かっています。

最後のポイントは、最初の2つよりはプライオリティがだいぶ落ちますが、志望校と同じ学校の卒業生を選ぶ、というものがあります。これは、やはりその学校のことはそこの学生が最も詳しく、またリクルーターとのコネクションも有しており、さらに留学開始後にもサポートや相談を受けられる点が、役に立つと思います。ただ、3点目は確率的にマッチする可能性は非常に低いと思いますので、運よくそういうコンサルタントがいれば、ということになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です