EMBA・MBA 留学を考える際に、最初にすべきこと

EMBA・MBAの留学を考えたときに、一番最初に実施すべきことは何だと思いますか?
英語の勉強、資金計画、学校の選定etcと重要な要素はたくさんありますが、、、資金計画になります。というのも、資金が十分になければ、例え合格しても勉強が続けられなくなり、卒業までたどり着かないからです。

EMBAやMBAは、もちろん入学することが目的ではなく、卒業後に学んだ経験を活かしてこそ、初めて価値があるものになります。そのためには、何よりも先にまず十分な資金計画が重要になります。EMBA・MBAを目指すような方たちであれば、当然この辺りは考えていると思いますが、優先順位を英語やGMATなどに向けて、この点を後回しにして、後で後悔するというケースをたまに見かけます。また、仮に資金計画を考える際にも、将来のことについて過度に楽観的な計画を立てる傾向にあるというのは、心理学的な見地からも言われています。

特にEMBAの場合は、学校内にも日本においても勤務要件から、応募対象外になっていることが多く基本的には自己資金 or 外部借入等で賄う必要がある点には注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です