Oxford Accommodation – St Hugh’s college

自分の所属カレッジであるPembrokeと同じくらい(もしくはそれ以上?)利用頻度の高いSt Hugh’sの寮に宿泊しました。

St Hugh’sのAccommodationの良さは、なんと言ってもその圧倒的なコストパフォーマンスです。自分の所属カレッジの寮(OxfordのHotel相場からすると、相当格安ですが)の約半額でした。ちなみに、ここで言うオックスフォードのホテル相場は、一泊ひと部屋大体15,000円 – 20,000円になります。

今回は部屋が3階ということで、最上階だったのでスーツケース運ぶのがかなり大変でしたが、窓の外の景色はイギリスらしい緑が多く爽やかな風景です。部屋自体は、屋根裏部屋のようなだいぶ歪な間取りであり、机とベッドの間に隙間があまりなく、今まで宿泊した寮のなかでは、一番勉強がしづらい部屋でした。今回の部屋もトイレとバスはシェアタイプだったので典型的な寮タイプでしたが、徒歩だと学校から寮までかなり遠いので、朝はまだしも授業終わったあとのぐったりしたところ、さらに30分以上かけて帰るのは、moduleの後半が特に大変でした。寮のすぐそばにバス停があるので、バスの利用をお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です